1)一般社団法人 日本冬季マスターズスポーツ協会とは

①  名称(令和2年6月17日登記)

日本名: 一般社団法人 日本冬季マスターズスポーツ協会  
会社カタカナニホントウキマスターズスポーツキョウカイ
法人番号5011005008626
英語名: Japan Association for Winter Masters Sports
ウェブ名: www.japanwintermasterssports.com

 ② 設立メンバー(敬称略)

代表理事髙井健志(SS)
理事メンバー小島 敏計(AP)青柳 孝行(AP)小黒 裕三子(FS)
藤田 洋栄(XC)宗片 博文(XC)
宮嶋 泰子(アドバイザー)長ケ原 誠(アドバイザー)鈴木 靖(アドバイザー)
岡崎 朋美(SS/アンバサダー)寺尾 悟(ST/アドバイザー)阿部 雅司(複合/アドバイザー)
監査髙梨 良紀(AP)
賛助企業団体一般社団法人カルティベータ北海道オールオリンピアンズ一般社団法人スポーツアズライフ八戸
株式会社サワトラベル株式会社三笠会館タイムレスマネージメント株式会社
タイムレスマネージメント株式会社

③ 目的

冬季マスターズスポーツの活動支援、
冬季マスターズスポーツの地位向上
日本から世界マスターズゲームズへの参加
世界マスターズゲームズの日本開催実現へ!

*2024年 第4回世界マスターズゲームズ(イタリア大会)開催決定、是非日本から100+名規模での参加を目指したい!
そして、2031年自国開催で、日本から数千名規模の参加者を集めたい、総勢1万名規模を目指したい!

④ 定款&財務書類

[wpdm_package id=’581′][wpdm_package id=’586′]

2)冬季マスターズスポーツの活動支援と地位向上プロジェクト

① ギネス世界記録認定

今まで輝かしい成績を納めた方々、長きに渡り大好きなスポーツを継続されている方、またマスターズスポーツに携わる方などたくさんのマスターズの仲間がおられます。協会として、優れた「マスターズのアイコン」を発掘し、栄誉を称え、マスターズスポーツを通じたギネス世界記録の認定の手続きをご支援を行います。既に以下の両名がギネス世界記録認定を受けました。

世界最高齢スピードスケーター丸茂伊一 さん(長野県茅野市在住):1929年生まれ (2018年認定)
世界最高齢女子アルペンスキーヤー 本間かほる さん(東京都世田谷区在住):1931年生まれ (2021年認定)

② 日本スポーツグランプリ

日本スポーツ協会が主催し、長年にわたりスポーツを実践するとともに、広く国民に感動や勇気を与え、顕著な功績をあげられた中高年齢層の個人又はグループに対して授与される賞「スポーツグランプリ」に、マスターズスポーツの象徴として推薦します。既に丸茂さん(第13回:2018年)、本間さん(第16回:2021年)の両名が受賞されました。

③ 冬季マスターズスポーツ交流会

冬季競技団体の垣根を越えて、仲間と交流を深め、シーズン初めのキックオフ会合、シーズン終了のオフ会、そしてオリンピアンと愛好家の交流会合を企画、実行します。まだまだ新しい出会いがたくさんあります。是非、ご参加ください。